-社畜ニュース  , ,

「指示待ち人間」はなぜ生まれてしまうのか、優秀な人ほど知らずにそうさせてしまう

1:以下、名無しがお送りします

◆「指示待ち人間」はなぜ生まれてしまうのか 優秀な人ほど、知らずにそうさせてしまう

◇ずぼら人間の周りに優秀な部下が集まる?

不思議なことに私の研究室には指示待ち人間は1人もいない。パートの女性3名も他の研究室がうらやむほど優秀。
9年連続で私のところに来た学生もことごとく自分の頭で考えて行動する。「指示待ち、なんのこと?」という感じだ。

たぶん私がテキパキ指示を出せない人間なので、そのうち周囲があきれて、自分の頭で考え出すからだろう。
私は自分のことさえ心もとなく、パートの方に「今日、お客さん来るんじゃなかったですか?」と念を押されて思い出すこともしばしば。
スケジュール管理まで進んでやってもらっている。実に助かる。

私の周囲で指示待ち人間ばかりだと嘆いているような同僚は、おしなべて優秀な方ばかり。
自分のことはもちろんきちんとできるし、指示も的確。私なんて足元にも及ばない。
なのに私の周りには自分の頭で考えるスタッフや学生ばかり。よくうらやましがられる。
なぜ優秀な人のところには指示待ち人間が多く、私のようなズボラで穴だらけの人間の周りに優秀なスタッフや学生ばかりが集まるのだろう?
これは非常に不思議なことだ。そのことをずっと考えていた。

実は私のところに来たばかりの頃だと「指示待ち人間」候補と思われる人もいた。
始めから指示を待つ姿勢なのだ。もし私がテキパキ指示を出していたら立派な指示待ち人間に育っていただろう。
しかしどうしたわけか、自分の頭で考えて動く人間に必ず変わった。

私の場合、指示を求められたときに「どうしたらいいと思います?」と反問するのが常だ。
私は粗忽できちんとした指示を出す自信がないので、指示を待つ人の意見も聞くようにしている。
最初、指示待ちの姿勢の人はこの反問に戸惑う人が多い。しかし私は引き下がらず、意見を求める。

「いや、私もどうしたらいいかわからないんですよ。でも何かしなきゃいけないから考えるきっかけが欲しいんですけど、何か気づいたことあります?」と、何でもいいから口にしてくれたらありがたい、という形で意見を求める。
そうするとおずおずと意見を口にしてくれる。
「あ、なるほどね、その視点はなかったなあ」「今の意見を聞いて気づいたけど、こういうことにも注意が必要ですかね」と、意見を聞いたことがプラスになったことをきちんと伝えるようにし、さらに意見を促す。
そうすると、だんだんとおずおずしたところがなくなり、意見を言うようになってくれる。

◇むやみには否定せず、希望していることを伝える

もちろん、私の希望とはズレた、的外れな意見も出てくることがある。
でもそれもむやみには否定せず、「なるほどね。ただ今回は、こういう仕事を優先したいと思っているんですよ。その方向で考えた場合、何か別の意見がありませんかね?」と言い、私が何を希望しているのか、伝えるようにしている。
こういうやりとりを繰り返しているうち、私が何を考え、何を希望しているのかを、スタッフや学生は想像できるようになってくるらしい。
そのうち「出張でいらっしゃらなかったのでこちらでこう処理しておきましたが、それでよかったでしょうか?」という確認がなされる。大概ばっちり。

たまに私の考えとはズレた処理の場合もある。
しかしその場合でも「私の指示があいまいだったので仕方ないです。私の責任ですので、気にしないでください。ただ、実はこう考えているので、次からそのように処理してもらえますか」と答えておく。
そうして、考えのズレを修正していく。

・私の考えを折に触れて伝える
・後は自分で考えて行動してもらう
・失敗(私の考えとずれた処理)があっても「しょうがない」とし、改めて私の考えを伝えて次回から軌道修正してもらう
この3つの注意点を繰り返すだけで、私の考えを忖度(そんたく)しながらも、自分の頭で考える人ばかりになる。

東洋経済オンライン 11月18日(金)
http://toyokeizai.net/articles/-/145516
http://toyokeizai.net/articles/-/145516?page=2
http://toyokeizai.net/articles/-/145516?page=3
http://toyokeizai.net/articles/-/145516?page=4
http://toyokeizai.net/articles/-/145516?page=5

2:以下、名無しがお送りします

>>1の続きです。

これに対し「指示待ち人間ばかり」と嘆く優秀な方は、少々違う対応をスタッフに取っているらしい。特に3つ目の「失敗」に対する対応にシビア。
「あの時きちんと指示しただろう!なんで指示どおりやらないんだ!そもそも少し頭で考えたら、そんなことをするのがダメなことくらいわかるだろう!」

◇優秀な人が指示待ち人間を作る?

こういうことがあると、スタッフは叱られることにすっかり怯えてしまう。
そこで叱られないように、自分の頭で考えることを一切やめ、すべて指示どおりに動こうとする。
「指示どおりにやっていない」ことを再度叱られないで済むように、実に細かいことにまで指示を仰ぐようになる。
「そんなことくらい自分の頭で判断しろよ」という細かいことにまで指示を仰ぐようになってしまう。
だから、優秀な人は「指示ばかり求めて自分の頭で考えようとしない」と不満を持つようになる。

でも多分、「指示待ち人間」は自分の頭で考えられないのではない。
自分の頭で考えて行動したことが、上司の気に入らない結果になって叱られることがあんまり多いものだから、全部指示してもらうことに決めただけなのだ。
叱られないようにするための防衛本能なのだろう。

指示というのは本来、あいまいにならざるをえない。
たとえば「机の上拭いといて」と指示を出したとしても、どのふきんで拭くべきか、ふきんがそもそもどこにあるのか、ということもあいまいなことが多い。
仕方がないので自分の判断でこれかな??というふきんを見つけ、それで拭いたとする。そのあとの顛末で多分、違いが出る。
「なんで新品のふきんで拭くんだよ、ちょっと探せばここにあることくらいわかるだろう、なんてもったいないことをするんだ」と言えば萎縮して、今度からふきんはどれを使えばよいのか、どこにあるのか、細かいことまで指示を仰ぐようになる。

こういう対応だと違ってくる。
「きれいにしてくれてありがとうございます。ん?新品のふきんを使ってよかったかって?ああ、いいですよそんなの。どこにあるか私も言っていなかったし。今度からふきんはここに置くようにしてくれればいいです」。
自分の判断で動いても構わない、という経験をしてもらう。

「指示」にはどうしてもあいまいさが残り、部下が自分で判断して行動せざるをえないもの。
そしてその結果を、ビシビシ「違う!」と怒ってしまうか、「そもそも指示があいまいなので、やってくれただけでありがたい」と感謝するか。そこが大きな分かれ道になる。

◇怒るか、感謝するか、そこが分かれ目

指示があいまいなのに自分の考えと違うと言って怒るのか、指示のあいまいさを自分で考えて補おうとしてくれたことに感謝を述べるのか。
それによって、スタッフの心理は大きく違ってくるらしい。前者だと怯えてすべてに指示を出してもらおうとする。後者は次も自分で考えて補おうとしてくれるようになる。

あいまいで雑にすればするほど、指示する側は楽だ。その代わり、指示があいまいなので、指示された側が誤解することも多くなる。
誤解を補おうと自分の頭で考えてくれた時に、叱ってしまうか、「ありがとう」と言うか。それによって、指示待ち人間か自分で動く人間になるかが決まるのだろう。

私は図らずもおっちょこちょいなので、そもそも、一所懸命考えた指示でさえどこかあいまいなところがある。
それを自覚しているので、あいまいさが原因で想定とは違う結果になっても、それは私の指示がいけないだけのこと。
私が悪い。 指示があいまいなのにきっちり補ってくれたら、感謝感激雨あられ。
指示があいまいだから失敗しても責める気にならない。あいまいな指示なのに自分で考えて補正してくれたら、なんてありがたい。
そういう風だと、スタッフは自分で考えて補ってくれるようになるらしい。

「指示が少々あいまいな部分があっても、そこは自分で考えて補ってくれよ」という不満を伝えてしまうと、スタッフは「いや、無理だし。あいまいなんだから今回の解釈だってあり得るし。
なのに叱られて理不尽。」と、これまた不満を持ってしまう。でも仕事だから逆らえない。結果、指示待ち。

※さらに続きます。

3:以下、名無しがお送りします

>>2の続きです。

優秀な人は、自分が部下の立場だったら、リーダーの気持ちを忖度(そんたく)してきっちりと指示のあいまいなところも補ってしまう自信があるのだろう。
とても私にはできない芸当だ。私が部下の立場の場合、根掘り葉掘り指示を仰ぐ。あいまいさが残らないよう「今の指示はこうも解釈できますけど」と突っ込む。
優秀だと部下が指示待ちになり、私のような融通の利かない不器用者だとスタッフが私より優秀になるという皮肉。
しかし優秀な方は、私のやり方を真似ることもできるはず。そうすれば優秀なリーダーに優秀な部下。もう鬼に金棒である。

自分の頭で考えるスタッフになってもらうには、

・リーダーの考えを折に触れて伝える
・後はスタッフに自分で考えて行動してもらう
・意図と違う結果になっても「あいまいだもん、しょうがない」とし、改めてリーダーの考えを伝え、次回から軌道修正してもらう

を繰り返すことだと私は実感している。

◇最初から優秀な人間などいない

失敗を許容するゆとりがあれば、むしろ自分の頭で考えて失敗するリスクを取った勇気をたたえれば、人は指示待ち人間でなくなる。
人は皆、最初から優秀なのではない、失敗を繰り返しながら能力を育てていくのだ、と考えたほうがよいのかもしれない。
「指示待ち人間」が生まれるのは、指示を出す側が、結果に対してどのような態度を示したかが決定打になるのかもしれない。
失敗に対してゆとりある態度をもてる社会になれば、指示待ち人間は、もしかしたらびっくりするほど少なくなるのかもしれない。

(▼記事を一部引用しました。全文はリンク先の記事ソースでご覧ください)

※以上です。


75:以下、名無しがお送りします
>>1-3
なげーよアホか
9:以下、名無しがお送りします
指示を取りに行かない奴は無能だろ
10:以下、名無しがお送りします
お前らは文句言わずに言われたことだけやってればいいんだよ
13:以下、名無しがお送りします
指示待ち人間は無能だ!
本物は指示を待たない!
自分で考えてやる!
15:以下、名無しがお送りします
部下を育てられない奴が居るってだけの話
18:以下、名無しがお送りします
優秀の定義がおかしいので読みづらい記事
20:以下、名無しがお送りします
優秀だと思い込んでるだけで
結果がそうでもないこと示してるだろ
21:以下、名無しがお送りします
社畜は社畜らしく指示っていう餌待ってりゃいいんだよ
24:以下、名無しがお送りします
指示待ち人間の何が悪いのか
個々人が好き勝手に動いたら組織がまともに機能しないではないか
結局指示待ち人間を疎むのは的確に指示を下せない無能な管理職だけなのだ
26:以下、名無しがお送りします
穴だらけのテキトーな指示しか出さない癖に、俺が念押しでもう一度確認したら怒りだす奴いい加減にしろ
何が「さっき言っただろ」だ
20000%言ってないわボケが
728:以下、名無しがお送りします
>>26
あるある
27:以下、名無しがお送りします
自己判断すると文句言われるからじゃね
28:以下、名無しがお送りします
なんでもやってもらってた人は指示を聞きに行く能力がないからいつまでも動かない。
なんでも自分でやってきた人は指示を仰がず勝手にやって怒られるから動かなくなる。
331:以下、名無しがお送りします
>>28
なるほど、最近上司が変わって以来、報連相出来てないって鬼のように怒られるようになったのは、全部自分でやってたからか。
とほほ(´ω`)
358:以下、名無しがお送りします
>>331
進捗状況とかはある程度周知させたほうがよい(´・ω・`)
532:以下、名無しがお送りします
>>358
自分で言うのもあれだが、前の上司だった時は部門エースと言われ、できる奴トップの座に居たんだよ。
それが、どうもソリが合わないと思ってたら、なんか彼との間の問題点がわかった気がする。
30:以下、名無しがお送りします
言われないよう動いてたら
勝手な行動をするなと言われる
指示待ちになるのは当然です
31:以下、名無しがお送りします
本物の無能上司はこれを見て
クッソ使えない部下ばかりなのは俺が優秀だからなんだー
ほっこり
ってなりそう
34:以下、名無しがお送りします
最近の若者は「正解がある」が前提で生きている
だから、何かやる時でも「これでいいですか?」って聞いてくる
こちらが「正解」を持っていて、それに合そうとする
でも違うんだ。社会人に「正解」なんて無いんだよ。あるのは「結果」だ。
「結果」がよければそれが「答え」だし、まずかったら次に違う答えを探せばいい
テストの点はいいけれど、社会人として使い物にならない奴は誰かが「正解」を持っていて、それに合そうとするやつだ
837:以下、名無しがお送りします
>>34
真理をついてるね
ほんと、世の中には正解がない問題がたくさんあるってことを
若者は知るべきだ
37:以下、名無しがお送りします
経営者以外は基本指示待ちだろ
上の顔色見て怒られないように指示というか話の中から仕事を汲み取って作業してるだけ
サラリーマンである以上誰も偉そうなことは言えんよ
38:以下、名無しがお送りします
嫌いな人は指示待ち人間に変わる
そんな人間関係の元にいると仕事が楽しくなれば辞めさせられる
39:以下、名無しがお送りします
会社だったら指示待つの当たり前じゃん、それぞれ勝手な事してたら滅茶苦茶になっちゃう
40:以下、名無しがお送りします
自分が部下に求めているおおざっぱな役割を伝えられないコミュ力のない上司は降格な
41:以下、名無しがお送りします
勝手に動くと怒るから指示待ちになるのはしょうがないんじゃね?w
日本はやり方が下手だわな・・・
44:以下、名無しがお送りします

>>1の要約

無能に見せかけて俺が一番優秀なのれす

610:以下、名無しがお送りします
>>44
ほんこれ
お前さんの要約能力は素晴らしい
46:以下、名無しがお送りします
勝手なことしたら怒られるからしゃーない
それで後からネチネチ職場いじめ受けるのも嫌だし
47:以下、名無しがお送りします
切れ過ぎると島流しにされるから、結果として指示待ち人間が残る
80:以下、名無しがお送りします
>>47
これはある
頭が切れすぎるとマークされる
57:以下、名無しがお送りします
>>47
だな
仕事が出来る人間は上とぶつかり安い
つまり上司の無能を曝け出してしまう
すると、上司はそいつを飛ばす
人間とはこういうものだわな
51:以下、名無しがお送りします
>>1
上司が、自分は優秀だ、勘違いしてるからだろうな。
指示待ちというより、やる気なし。部下のやる気も、能力を引き出せない。
そもそも部下を無能だと決めつけてるんじゃね?自分が理解できないので。

sponsored link

304:以下、名無しがお送りします
>>51
引き出せないねぇ
54:以下、名無しがお送りします

無能な働き者になった場合悲劇ばかり生まれる

無能な怠け者が有能な働き者か有能な怠け者に進化すれば幸せになれる

97:以下、名無しがお送りします
>>54
正にその通りだな
無能はまず有能な怠け者がどうやって少ないエネルギーで結果と評価と定時退社を手にしているのか観察した方が良い
63:以下、名無しがお送りします
みんなストレスたまってるな…
73:以下、名無しがお送りします
・部下になにを期待しているのか知らせない
・人事評価をフィードバックしない(上司に該当)
・部下を使わない
・部下を指導しない
・部下を怒らない、誉めない、ほったらかし上司、先輩にありがち

78:以下、名無しがお送りします
支配者は主体的服従を求める。主人の命令を先読みして服従する奴隷を。
79:以下、名無しがお送りします
指示待ちは考えなくていいから楽だけどおっさんになったらそれが通用しなくなるからな
84:以下、名無しがお送りします

新入社員はある日気付くんだよね

上司は自分の味方ではなくて、その上司の部下でしかないと

89:以下、名無しがお送りします
経営者と従業員との間には明確な上下関係がある
従業員間でもそう。
下の人間が上に対して口答えするのは許されない
構造的に指示待ちになるのは当然
90:以下、名無しがお送りします
勝手に余計なことされちゃかなわない。何をするにも金はかかるんだしな
91:以下、名無しがお送りします
「優秀な方」は超パワハラ上司ってすぐ分かるんだね
会社的には優れてても人間的に屑だから
部下も辞めるケースはあるし
最悪自殺されて訴訟だなんだの問題になる
92:以下、名無しがお送りします

指示待ちなのが普通、当たり前

指示無しでも働けるのは
老人か、常識を理解してない知恵遅れだけ
指示すら出来ない知恵遅れは同じ知恵遅れ同士仲良くやれば
健常者を巻き込むなよ

93:以下、名無しがお送りします
以前は指示以外のこともテキパキと要領よくやってたんだが、仕事がどんどん降ってくるので指示待ちに徹することにしたわ
だってたくさん仕事しても評価も給料も変わんねーし
98:以下、名無しがお送りします
会社員志望の時点で指示まち希望だろ。
自分からやるなら独立だよな。
101:以下、名無しがお送りします
上司がバカで部下が優秀な場合なら、別に指示を待っているわけでなく裏でいろいろやっている
自分からやれとか言ってるくせに、自分の指示や意図で動いていないとか勝手に怒るから黙ってるだけ
そして馬鹿で気付かないから「指示待ち」だと勘違いしてるだけw
104:以下、名無しがお送りします
自発的に動けば勝手な事をするなって言われるよ。
組織だとか、強調だとか、空気よむ、だとかのたぐいさ。

sponsored link

106:以下、名無しがお送りします
あー、わかる気がする。
オレはボンクラなんだが、部下たちが仕事終わらせてくれる。
アイツには任せられんって部下から思われてる状態
108:以下、名無しがお送りします
一度任せたらどんな結果になっても部下を責めるな
結果まで含めて任せたんだからそこは自分の責任
リカバリーはまた別の問題
534:以下、名無しがお送りします
>>108
いちいち細かいミスをダメ出しすると絶対に動かなくなるもんな。
王様になりたい性格のやつはこれが出来ない。
そういう組織はパフォーマンスが低い。全員でゴール狙いに行くような戦闘集団にするには各人の好きにやらせて
間違った方向に行かないように調達して責任は自分が取るようにしないと無理。

109:以下、名無しがお送りします
歩兵としては一定数の指示待ちもほしいけどな。
111:以下、名無しがお送りします
ていうか指示なんて来るか?普通
工場とかならルーチンワークだから指示があるけど
ホワイトカラーは上司はプレイイングマネージャーで自分から動かないと基本放置だろ
116:以下、名無しがお送りします
言われてみれば上司が使えないクソデブだった時は俺が上司の代理で全部やってて
それで役員からの覚えがめでたくなったな
あのデブは俺の成長を促すためにあえて何もせず仕事中に社用車で温泉とか行ってたんだな
119:以下、名無しがお送りします
お前らはバカなんだから自分では何も考えるな、
俺たちの言う通りやってればいいんだ、
てよく言われる。まぁ確かにバカ揃いなんだけどね
120:以下、名無しがお送りします
建築で言うと大手の監督より零細工務店の監督のほうが有能なのも
上司に逆らえるかどうかなんだよなぁ
121:以下、名無しがお送りします
うちの上司はなにやっても否定してくる
124:以下、名無しがお送りします
指示待ちなくせに、指示しても指示どおりに動かない奴はどうしたら良いんだ…
174:以下、名無しがお送りします
>>124
おまえの指示が悪い
てか伝わっていない時点でそれは指示じゃなくて単なるおまえの憂さ晴らしの可能性もある
339:以下、名無しがお送りします
>>174
人の話を聞いてないバカっているんだよ
あと理解力のないバカ
134:以下、名無しがお送りします
コロコロ指示の変わる上司の時は、指示待ちするようになったよw
138:以下、名無しがお送りします
時と場合によって指示待ちしてます
上が無能だと自発的に動くのは当然だよね
141:以下、名無しがお送りします
無能な怠け者は怖くない
最も恐ろしいのは無能な働き者である
世界の田村
最後のレスわかる気がする
ニートだけど

引用元:http://ai.2ch.sc/test/read.cgi/newsplus/1479510976
ニート速報では皆様からの寄付を募っております。
ボーナスが入った社畜様、お金の使い道に困っている大富豪の方、近々死ぬ予定なのでお金は必要ない方、コツコツお小遣いを貯めたけど要らなくなった方、様々な方から寄付をお待ちしております。

コメントを残す

1 コメント - "「指示待ち人間」はなぜ生まれてしまうのか、優秀な人ほど知らずにそうさせてしまう"

並び替え:   新しい順 | 古い順 | 最も評価の多い
名無しさん@ニート速報

説明の雑なやつの脳から出てきた妄想

wpDiscuz