-VIPまとめ  , , ,

最近の子どもって自由だけど自由じゃなくね?

1:以下、名無しがお送りします:2015/03/25(水)00:55:10 Ag5
ペットに例えるのがいいのかわからんけど、例えるとするなら
昔はリードを付けた外飼い
今はスポンジでできた迷路の中を放し飼い
このくらいイメージに差があるんだが
2:以下、名無しがお送りします:2015/03/25(水)00:56:05 Pmq
感性の違いとしか言いようがない
4:以下、名無しがお送りします:2015/03/25(水)00:57:49 Ag5
>>2
今日テレビで見てたら
「春休み何したい?」って質問に「勉強を進めたい」って返してたのよ、小学生が
それでこんなスレをたてましたとさ
6:以下、名無しがお送りします:2015/03/25(水)00:59:04 moA
>>4
それ特殊じゃね?
そのコメントだけが全部じゃないぞ勉強云々は昔からだらうし
3:以下、名無しがお送りします:2015/03/25(水)00:57:16 moA
大人が危険だからと言って禁止することが多いって言いたいのか?


5:以下、名無しがお送りします:2015/03/25(水)00:58:48 Ag5
>>3
今は昔より自由と言いながら、「そうせざるを得ない」という洗脳まがいの方法で自由を制限されてね?って話
8:以下、名無しがお送りします:2015/03/25(水)00:59:41 moA
>>5
わかりそうでわからないな(;´_ゝ`)
7:以下、名無しがお送りします:2015/03/25(水)00:59:28 yhZ
具体的にはどういうこと?
9:以下、名無しがお送りします:2015/03/25(水)01:00:58 Vpo
大人が子供の行動制限しすぎってことだろ?
11:以下、名無しがお送りします:2015/03/25(水)01:01:21 W7t
学歴社会が生んだ闇
12:以下、名無しがお送りします:2015/03/25(水)01:02:58 Ag5
現在は
子ども「Aに行きたい」
大人「ホントにそっちでいいの?いや自由だけどBの方がよくない?Bの方が幸せになれると思うなー、いや最後は自分で決めるんだけどAだとこんな悪い事やこんなめんどくさいことが」
子ども「……Bにします」
こんなイメージ
14:以下、名無しがお送りします:2015/03/25(水)01:05:21 moA
>>12
>>1をわかりやすくした例だね
本人の意思よりも親が決めて本人の決断力を下げてるってことか
16:以下、名無しがお送りします:2015/03/25(水)01:06:27 3Jg
>>12
俺「Aに行きたい」
親「B以外認めんよ、お前の人生だから結果に責任は持たんけど」俺はこんなんだったぞw
18:以下、名無しがお送りします:2015/03/25(水)01:09:35 Ag5
>>16
勿論そう言うのもある
逆に(逆でもないか)
否定はしないんだけど、いろんな要素を子供に教えて思考を誘導させてるような親もいる
要はこれ↓よ
子ども「(Aに行きたい……けど……)」
大人「お金がー将来がー教育がー」
子ども「(Bにした方がいいのかな……)」
22:以下、名無しがお送りします:2015/03/25(水)01:12:50 yhZ
>>12
そんなん20年前からある
俺の親だが
というか昔は選ぶ自由さえなかったんだから
とりあえず選べるだけマシだと思うが
反発する子は反発するわけだし
妹は反発して家出て行ったけど、好きな人と一緒にいて幸せそうだ
どんな世の中でも結局はその子の性格しだい
25:以下、名無しがお送りします:2015/03/25(水)01:17:45 Ag5
>>22
懐古主義的なところはあるかもしれん
それこそ自分の知らない昔に理想を持ってるのだとも思う
でも、最近って決められたレールを(無意識的に)走らせてる辺りは昔と何ら変わってないんじゃないか?
もっと陰湿というか、外に出さなくなった分悪質な何かに変わってる気がするんだが
13:以下、名無しがお送りします:2015/03/25(水)01:03:28 JtR
気持ちはわかる気持ちは
でも実際そうなのかどうか確かめるすべやソースがみつからない
15:以下、名無しがお送りします:2015/03/25(水)01:06:12 kLf
自分達がやってきたことをやるなって変な話だよ
19:以下、名無しがお送りします:2015/03/25(水)01:09:36 vAA
ちょっとまて
そんなこと言う>>1は歳いくつなんだよ
20:以下、名無しがお送りします:2015/03/25(水)01:11:17 Ag5
>>19
30代
23:以下、名無しがお送りします:2015/03/25(水)01:13:40 moA
要は過保護と所有物化かな?
25:以下、名無しがお送りします:2015/03/25(水)01:17:45 Ag5
>>23
そうだな、そういう部分だと思う
加えて、子育ての最適化みたいなものがされていってるようだとも思う
27:以下、名無しがお送りします:2015/03/25(水)01:19:42 moA
>>25
子育ての最適化か…
子供それぞれで家庭環境も子供自身の性格も違うのに同じやり方が通用するわけないのにな
30:以下、名無しがお送りします:2015/03/25(水)01:22:27 Ag5
>>27
原因を突き詰めていけば失敗を恐れる国民性なんだろうけどな
28:以下、名無しがお送りします:2015/03/25(水)01:19:53 Moe
選択肢は増えたけど、結局馬鹿だから選べないみたいな話?
29:以下、名無しがお送りします:2015/03/25(水)01:21:32 moA
>>28
親が半ば強制するってことじゃないか?
親がバカと言えるのかもしれないが
30:以下、名無しがお送りします:2015/03/25(水)01:22:27 Ag5
>>28
ちょっと違うなぁ
選択肢が増えてるように見えるけど、結果的に選ばなきゃいけない選択肢は変わってないってことかな
子どもが頭よくなりすぎてる
32:以下、名無しがお送りします:2015/03/25(水)01:23:31 Ag5
>>30
訂正
大人が馬鹿になってる……の方が正しいかも
34:以下、名無しがお送りします:2015/03/25(水)01:24:09 moA
>>30
たしかに、失敗したら…ってのが常に付きまとうからね
でも、子供に失敗してほしくないってのもあるんだろうよ
36:以下、名無しがお送りします:2015/03/25(水)01:26:10 Ag5
>>34
失敗してほしくないのは俺もわかる
でも自分の想定してた以外の道を否定するのはダメだと思う
33:以下、名無しがお送りします:2015/03/25(水)01:23:49 BrS
なぜか?子供が子供であることを否定してるから
36:以下、名無しがお送りします:2015/03/25(水)01:26:10 Ag5
>>33
大人ぶるのは子供の特権だろう
37:以下、名無しがお送りします:2015/03/25(水)01:26:14 BrS
生物学的にも子供の成長が年々早くなってるらしいから
子供でいられる時期が短くなってるのよ
38:以下、名無しがお送りします:2015/03/25(水)01:27:49 moA
>>37
大体どのくらい?
周りの環境的に子供ではいられなくなることもあるだろうけど
42:以下、名無しがお送りします:2015/03/25(水)01:32:54 BrS
>>38
どのくらい?それはわからんが
小学3年で初潮が来る子がいるとかいうスピード
44:以下、名無しがお送りします:2015/03/25(水)01:34:19 moA
>>42
早いのかどうかわからんが中学入る前後じゃないのか?
40:以下、名無しがお送りします:2015/03/25(水)01:31:11 kLf
今の子供には夢がない
夢に散った人達を知っているから
46:以下、名無しがお送りします:2015/03/25(水)01:35:14 Ag5
>>40
そう言うコピペが前からTwitterだったかにあるよな
子どもが夢を持たないのは夢を笑う社会だから、みたいなやつ
50:以下、名無しがお送りします:2015/03/25(水)01:38:27 cCw
親なんてのは昔からそんなもんだろ
自分の経験を元に、子供には知る限りで出来るだけ安全な道を歩ませたいなんてのは大抵の親が考えるもんだ
それがその子供にマッチしてるかどうかはまた別問題だが
56:以下、名無しがお送りします:2015/03/25(水)01:42:29 Ag5
>>50
その風潮が強くなってないか?って話さね
それももっと鬱屈とした形で
69:以下、名無しがお送りします:2015/03/25(水)01:53:31 cCw
>>56
むしろ今は子供の自主性尊重しましょうみたいな風潮から、インフォームドコンセント的に情報を子供に開示した上で子供に決めさせるってのが名実共に主流化してると思うが
問題があるとするなら、広く一般に開示された人生のノウハウとでも言うべきものに照らすと、だいたい親が見ても子供が見ても「正しい」答えは決まってるってことかな
事実として、そのノウハウは生きる上でかなり有効なのがまた
74:以下、名無しがお送りします:2015/03/25(水)01:56:00 Ag5
>>69
問題は、そこで一見正解に見えない選択をした時の対応だよ
正解以外を許さない風潮、そして正解以外は大人は面倒見ませんよというスタンス
これって全く自由じゃなくね?
79:以下、名無しがお送りします:2015/03/25(水)02:00:48 cCw
>>74
繰り返すけど、親なんて昔からそんなもんだよ
今はその「正解」が客観的な根拠や実証で綿密に裏打ちされた上で広められた分、そこから離れるのが親にとっても子供にとっても難しいってだけで
86:以下、名無しがお送りします:2015/03/25(水)02:07:32 Ag5
>>79
なるほど
そう考えると、子どもに気楽さを与えるにはどうしたらいいんだろうか
ゆとり教育じゃないが、今の息苦しさをどうにかしないと自殺率は増える一方な気がする
87:以下、名無しがお送りします:2015/03/25(水)02:08:53 moA
>>86
単純な自殺件数は減ってるけど
年代別にはどうだろうね?
92:以下、名無しがお送りします:2015/03/25(水)02:13:00 fpv
>>87
死にたいんじゃなく生きることの底が割れてる感じ
死んでもいいやが一番近い
94:以下、名無しがお送りします:2015/03/25(水)02:14:45 moA
>>92
仕事まではたどり着くがそこからは惰性で毎日を過ごす心が死んだ人が増えてるだろうね
夢も希望もなく死ねないだけで毎日を過ごしてるような人がね
98:以下、名無しがお送りします:2015/03/25(水)02:16:28 fpv
>>94
恐怖としがらみだけで生きてる感じなんだな
今すぐ死ねるなら幸福だろうね
103:以下、名無しがお送りします:2015/03/25(水)02:20:27 Ag5
>>98
これは何年も前の話になるんだけど
俺の同級生が東大目指してバリバリ勉強しててさ
そいつ東大に合格したあと半年くらいで自殺したんだよな
そう言う人が増えやしないかと心配で
55:以下、名無しがお送りします:2015/03/25(水)01:42:22 wdb
良く言えば
自分の出来なかったことを子供に託してる
悪く言えば
自分の失敗を子供に押し付けて
成功させることで満足しようとしてる
58:以下、名無しがお送りします:2015/03/25(水)01:43:59 moA
>>55
これだろ
子供は自分の分身ではないのになテレビでもそんな台詞を聞いたような気がするな
57:以下、名無しがお送りします:2015/03/25(水)01:43:46 KnI
自由っつても色々あるけど
将来を自由に選べそうで選べないってことでいいの?
60:以下、名無しがお送りします:2015/03/25(水)01:47:09 Ag5
>>57
そうそう
精神的に追い詰める所とか性質が悪いよなってこと
61:以下、名無しがお送りします:2015/03/25(水)01:48:15 moA
>>60
大学が絶対みたいな感じになってるよな
他にも例があるだろうけど
62:以下、名無しがお送りします:2015/03/25(水)01:49:10 vAA
いろんな考えの人間がいないと多様性も生まれないのにな。
昔なんか それぞれが好き勝手なことして遊んでたのに今だと考えかたが一元化しちゃって それ以外が異端扱いだもんな、ほんとファシズムかよって思う。
結果として 人の歩みとして合っていたんなら いいけど もし間違いだったらどうするつもりなんだろうな?
66:以下、名無しがお送りします:2015/03/25(水)01:50:54 moA
>>62
そうなったら子供自身の責任になるんだろうな
親が決めた道筋だろうと結局のところ間違いだったらどうすることも出来ないからな
65:以下、名無しがお送りします:2015/03/25(水)01:50:24 QT7
自由はわがまま好き放題をするんじゃなく自分で責任を取れるようになることだって宮台真司が言ってた気がするけど、その責任能力とかどうなんだろうな
67:以下、名無しがお送りします:2015/03/25(水)01:52:17 Ag5
>>65
子どもの内から責任とか要求するのは違うんじゃないか?
何のための保護者だって話だよ
68:以下、名無しがお送りします:2015/03/25(水)01:52:24 moA
>>65
その責任能力を養うのに小さいときから失敗や挫折を知らなきゃならないのにね
経験ばっかりは口からでは伝えられないからな
71:以下、名無しがお送りします:2015/03/25(水)01:54:31 Moe
内容的に中高生の親への愚痴みたいになってるが
75:以下、名無しがお送りします:2015/03/25(水)01:57:24 Ag5
>>71
まあ親に原因があるって話にも一理あるからなぁ
89:以下、名無しがお送りします:2015/03/25(水)02:09:13 3Jg
>>75
さあな?
ユトリ世代で「すぐ辞める」「上司が部下の扱いに気を使う」
な社会に変わったんだから社会が変わるだけさw不幸な人間は周りに「可哀想」と思われて初めて不幸な人になるんだぜw
周りが同じ境遇なら「不幸」にはならないからな
99:以下、名無しがお送りします:2015/03/25(水)02:17:48 Ag5
>>89
このままこの方向に社会が進んでいくのもまた怖いと思ってしまう
76:以下、名無しがお送りします:2015/03/25(水)01:58:22 KnI
いい大学いっていい会社に入れって親がいうの当然だと思うけどな
自由にやらせた結果一生フリーターの人生になったら最悪じゃん
80:以下、名無しがお送りします:2015/03/25(水)02:03:08 Ag5
>>76
その二極しか見せないってのは不公平だなぁ、とつくづく思う
それ以外の受け皿だってたくさんあるってのに
77:以下、名無しがお送りします:2015/03/25(水)01:58:31 fpv
まあそれで今は成り立ってるからいいじゃん
風潮はもうどうにもならないしそれで国が滅びるならそういうことだ
78:以下、名無しがお送りします:2015/03/25(水)01:59:43 Moe
選択肢が正解かどうかって言うけどさ、選択肢って目的を達成する為の手段なんだから正解も糞も無くないか?
80:以下、名無しがお送りします:2015/03/25(水)02:03:08 Ag5
>>78
本来そのハズ
なのになぜか優劣が生まれて正解不正解が生まれてる
お金を稼げる=幸せって価値観が当たり前になってて、お金を稼ぐためにみんな成長してるような錯覚
我ながらこれも中二臭いな
84:以下、名無しがお送りします:2015/03/25(水)02:07:14 fpv
>>80
貧富の差が強いと金で買える豊かさと買えない豊かさがはっきりある気がする
今はなまじだいたいの人が金でなんでも買えるし、この期に及んで買えない豊かさはどうやっても手に入れにくいもの
だったら金だけ見てた方が楽
90:以下、名無しがお送りします:2015/03/25(水)02:11:44 Ag5
>>84
金だけ見てた方が楽、確かにそう思う
だからって子どもにも金だけの豊かさを見せるのもまた違うような
83:以下、名無しがお送りします:2015/03/25(水)02:06:25 Moe
下手に何でも教えて貰えるせいで、自分が何をしたいのかって部分の思考能力が低下してるのが、自由が無い感じの正体だったり
85:以下、名無しがお送りします:2015/03/25(水)02:07:17 moA
>>83
ああ、ちょっと納得
情報と物が溢れるほど多すぎるのかな?
91:以下、名無しがお送りします:2015/03/25(水)02:12:21 Moe
貧しい時代の場合は、とにかく金が欲しいというだけの目的でもどうやって稼ぐかみたいな所でそれぞれが知恵を絞って色んな選択肢考えてたので個人差が出ていたとか。
111:以下、名無しがお送りします:2015/03/25(水)02:26:21 0gX
自分で考える前に親とかに決められちゃうんだろうな
結果何のために生きてたのか分からなくなる。
126:以下、名無しがお送りします:2015/03/25(水)02:35:31 P4p
>>111
俺の親がまさにそれだった
小さい頃は「ピアノかバイオリンやれ」
小学校に入ると「明日から塾行け もう申し込んだから」
テストの度に「100点以外は認めない」
中学に入ったら「~~高校に入れ」
そして高2の頃に「東大に行け 東大以外は許さん」って言われたさすがに高3の頃ブチギレて「お前らのおもちゃじゃねえんだよ!」って言って大学に行かず、自分で勝手に興味のあった専門学校に願書出して専門行った
130:以下、名無しがお送りします:2015/03/25(水)02:39:43 GHr
>>126
これが高3だからとよかったけど
社会人だったら立ち直れない場合がある
136:以下、名無しがお送りします:2015/03/25(水)02:46:43 P4p
>>130
高3でも遅かったと思ってる
当時は親が怖かったんだよ
テストで毎回満点で学年でも常に1位
でも優越感なんか全く無くて、「1位じゃなきゃ怒られる」って恐怖感しかなかった
あのままじゃ大学どころか会社まで決められてたと思う
138:以下、名無しがお送りします:2015/03/25(水)02:48:52 GHr
>>136
人生は考えようだぜ
出来るだけ楽しく生きたいなら
何事も前向きに考えた方が良くなるよ
146:以下、名無しがお送りします:2015/03/25(水)02:53:56 P4p
>>138
そうだな!
結局家から逃げるように出てきたけど、今が1番楽しい
昔の反動で自由にやってるよw
147:以下、名無しがお送りします:2015/03/25(水)02:56:49 FHy
>>146
うーむ、そういう抑圧からの解放は自由があるから可能だともいえるしなほどよいストレスが望ましいのだろうか、刺激が欲しいっていう主婦みたいでもあるなw
132:以下、名無しがお送りします:2015/03/25(水)02:41:32 fpv
>>126
自由がなかった人間は解放を求めるし、自由が与えられすぎた人間は道を示してほしくなる
結局ないものがほしくなるんだと言うか最初から抑圧されてなかった分何していいかわからないのに、たまに「圧力をはねのけて自分の道を勝ち取った」みたいなのを美談として語られると嫌になる
144:以下、名無しがお送りします:2015/03/25(水)02:51:53 P4p
>>132
俺は抑圧組だろうな~…
美談とかじゃないけど、その後の後日談としては
家で近所の人に警察呼ばれる程のケンカ

高校卒業まで口を聞かず

卒業後北陸出身なんだけど、専門のある大阪に出て一人暮らし(事実上の勘当)

興味のあった分野の仕事に無事就職

実家には一度も帰らず
149:以下、名無しがお送りします:2015/03/25(水)02:57:04 fpv
>>144
語られてもねぇ
興味もないし生きる活力も湧かない
118:以下、名無しがお送りします:2015/03/25(水)02:31:36 V92
つまりは大人世代は悩みながら道を模索しながら生きてきたが、いまの子供たちは情報が溢れているのでそんなに悩むことなく生きている。それによって生きる活力が失なわれつつあるんじゃないかってこと?
124:以下、名無しがお送りします:2015/03/25(水)02:34:33 Ag5
>>118
惜しい
今の子供たちは情報があふれてる中で半強制的に選ばされてる
その結果以前より選択肢が広がって見えて、その実何も変わってないんじゃないか?
ってこと
125:以下、名無しがお送りします:2015/03/25(水)02:34:53 fpv
>>118
物量的なことで悩むことがない分内面の悩みがどんどん増えてくのかも
古代の哲学者が奴隷に全部仕事させてたから哲学に傾倒できて結局奴隷よりも豊かなのに悲観して自殺するみたいな
131:以下、名無しがお送りします:2015/03/25(水)02:40:26 V92
>>125
それは感じるな。考えすぎなんじゃないの?と思うことは多々ある。考えてもドツボにはまってたら意味ないぞと。
135:以下、名無しがお送りします:2015/03/25(水)02:46:29 Ag5
>>131
ここしばらくの子どもは「もっと考えて決めろ!」って言われて来てんじゃないかな
119:以下、名無しがお送りします:2015/03/25(水)02:31:59 FHy
生きる事に特に理由がないのはいつの時代もそうなんだろうけど
現在に生まれた奴は何かしらそれを考えさせられるから、大変なんだろうかね
134:以下、名無しがお送りします:2015/03/25(水)02:44:00 cCw
>>119
もっと昔はそれこそ農民なんかだとその日の飯と畑の心配さえしてりゃ良かったわけだからな
自由の刑に処されてるとはサルトルも上手いことを言うよね
120:以下、名無しがお送りします:2015/03/25(水)02:32:38 fpv
まあ最近の子どもが自由じゃなくって慌ててるのは大人だけ
子どもはもうそれに慣れてるんだな
123:以下、名無しがお送りします:2015/03/25(水)02:33:18 0gX
>>120
慣れてるから恐いんだよ
122:以下、名無しがお送りします:2015/03/25(水)02:33:16 Moe
ハングリーな時代は、物が無いから何か欲しい!って目的意識が強く維持しやすかったんじゃない?
137:以下、名無しがお送りします:2015/03/25(水)02:46:57 FHy
クリア目標がないからなぁ、愛する人が出来てもそれはその人との死別を意味するわけだし
四苦八苦、何故満たされない……何故俺は死ぬ……
139:以下、名無しがお送りします:2015/03/25(水)02:49:02 V92
なんとなく言わんとしてることが解ってきたかな?
自由に考えさせ、育ててると言うが、その実溢れかえった情報で子供たちの思考をギチギチに締め上げてやいませんか?ってことか
141:以下、名無しがお送りします:2015/03/25(水)02:51:13 Ag5
>>139
そう、それそれ!
社会は子ども達に選ばせてるつもりだからこれはこれで性質が悪いよなって言いたい
140:以下、名無しがお送りします:2015/03/25(水)02:51:08 GHr
まぁ今の世の中は才能ある人が
評価されやすい世の中でもあるんだけどね
150:以下、名無しがお送りします:2015/03/25(水)02:59:05 fpv
こういう議題をよく新書なんかで扱ってるけど
学者が出した解決策も結局現実では使われないんだよね今までの歴史があって作られてきた現代の風潮だからどうにもならないか
151:以下、名無しがお送りします:2015/03/25(水)03:01:23 Ag5
まあなんだ、俺はこう思うってだけのつもりでスレを立てたんだが
結構みんな同じこと考えているようでうれしい
俺は落ちるけど、よかったら続けてくれ>>150
最終的にはなるようにしかならんわな
でも、もし自分に子供が出来たとしたらどういう生き方をさせたい?ってのは考えてほしい
何が幸せかなんて俺にもわからんけどね
152:以下、名無しがお送りします:2015/03/25(水)03:01:49 kLf
君たちの好きな道を選べ
お金持ってる人が幸せだからな、よく考えて道を選ぶんだぞ
153:以下、名無しがお送りします:2015/03/25(水)03:03:44 GHr
個人的には人生楽しんだ者勝ちだと思う。だってつまらない人生だったと思って死ぬより
楽しい人生だったと思って死んだほうが
満足出来るから
154:以下、名無しがお送りします:2015/03/25(水)03:07:32 FHy
>>153
でもまぁある程度歳とるとさ、尊敬してた人や身近な好きな人が
苦しんで死んだり、理不尽に消えたりするのを見たりする場合もあるじゃない?
人の死に満足を求めるのも何か違う気がすんだよね
155:以下、名無しがお送りします:2015/03/25(水)03:09:19 V92
まあ、いきるって自分が思う幸せを探すことだと思ってるから、他人にこうしなさい!そうすれば幸せになれるから!
何て言われても納得なんかできるわけない。
自分の幸せは自分で見つけるしかないってことで。
子どもを伸ばす父親、ダメにする父親 (角川oneテーマ21)
KADOKAWA / 角川学芸出版 (2014-05-29)
売り上げランキング: 10,537
最近の子どもって自由だけど自由じゃなくね?
引用元:http://hayabusa.open2ch.net/test/read.cgi/news4vip/1427212510
ニート速報では皆様からの寄付を募っております。
ボーナスが入った社畜様、お金の使い道に困っている大富豪の方、近々死ぬ予定なのでお金は必要ない方、コツコツお小遣いを貯めたけど要らなくなった方、様々な方から寄付をお待ちしております。

※上記リンクのリストを購入すると田村の自宅に届く画期的なシステムとなっております。
※お金は無いけど応援したいという方はSNSでの拡散、はてなブックマークをしてニート布教活動をお願い致します。

コメントを残す

ニートたちからのコメント急募

更新通知を受け取る »
wpDiscuz