-就職/面接まとめ  , , ,

tamura

自閉症の子どもたちのためになる仕事をしたい

1:以下、名無しがお送りします:2014/12/26(金) 20:20:39.94 ID:ovG9K+LO0
何かあるかな
2:以下、名無しがお送りします:2014/12/26(金) 20:21:06.91 ID:RLwGodzd0
そんなこと微塵も思ってないくせに~wwwww




6:以下、名無しがお送りします:2014/12/26(金) 20:23:25.62 ID:ovG9K+LO0
>>2
いや割とまじで思ってる
4:以下、名無しがお送りします:2014/12/26(金) 20:21:15.44 ID:7OBXyvdc0
自閉症から金を搾取する方法知りたいってこと?
6:以下、名無しがお送りします:2014/12/26(金) 20:23:25.62 ID:ovG9K+LO0
>>4
金があるならボランティアでもやりたいけどな
5:以下、名無しがお送りします:2014/12/26(金) 20:21:34.55 ID:O0JpmfxF0
給料安いけど精神科医とかメンタル方面の仕事ってことでいい?
6:以下、名無しがお送りします:2014/12/26(金) 20:23:25.62 ID:ovG9K+LO0
>>5
そうだね
今は児童デイで働いてる
7:以下、名無しがお送りします:2014/12/26(金) 20:25:05.55 ID:PpUjbnxh0
〆てやれ
それがやさしさだ
8:以下、名無しがお送りします:2014/12/26(金) 20:26:28.92 ID:ovG9K+LO0
何の夢もなく適当にフリーターやってた高卒の自分がはじめて興味(と言ったら語弊があるかな)を持った世界なんだ
11:以下、名無しがお送りします:2014/12/26(金) 20:27:41.50 ID:YV/N20p3r
〆てやるのが一番だろう
来世に期待しよう
12:以下、名無しがお送りします:2014/12/26(金) 20:27:44.90 ID:4cMC3iLs0
自閉症って知的障害がある方?
それとも自閉症スペクトラムとか高機能の方?あと不思議なんだがどこからを知的障害とするかの知能指数は自治体が決めてるけどその自治体によって高機能か自閉症か変わるの?
18:以下、名無しがお送りします:2014/12/26(金) 20:35:40.42 ID:ovG9K+LO0
>>12
なんか色々ひっくるめて全部!
ダウン症とかも含め、障害のある子ども相手に仕事がしたい
IQ70未満は知的障害を伴うと聞いている
70以上は高機能自閉症
24:以下、名無しがお送りします:2014/12/26(金) 20:39:52.13 ID:4cMC3iLs0
>>18
75までは自治体によってはボーダーだけど自治体によっては知的障害らしいんだが一概に高機能になるのかありがとう俺もそういう仕事に就きたいと思ってるボーダーかつ軽度知的障害発達障害当事者だけど相手を傷つけそうで踏み切れない
31:以下、名無しがお送りします:2014/12/26(金) 20:43:56.01 ID:ovG9K+LO0
>>24
この場合の高機能は、明らかな知能の遅れが無いって意味ね
自閉症にも色々あるから一概にこうすべき!とは言えないよね、頑張ろうね
35:以下、名無しがお送りします:2014/12/26(金) 20:46:23.10 ID:iJiEPCVq0
>>31
中途半端な同情ならいらないよってこと
本当にスペクトラムの子の理解しようと思ってる?自分のための偽善を振りまくくらいなら何もしないで
38:以下、名無しがお送りします:2014/12/26(金) 20:50:13.75 ID:ovG9K+LO0
>>35
ごめん頭悪いから論破したいけど無理だわ
そういう意見もあるんだなと受け止めたわ
41:以下、名無しがお送りします:2014/12/26(金) 20:52:27.44 ID:iJiEPCVq0
>>38は定型発達の人間?
48:以下、名無しがお送りします:2014/12/26(金) 20:54:41.26 ID:ovG9K+LO0
>>41
いいえ
ただの偏差値43高校卒
60:以下、名無しがお送りします:2014/12/26(金) 20:59:19.81 ID:4cMC3iLs0
>>48
いいえ→ただの偏差値云々っておかしくね
いいえなら発達障害ってことだろ
定型発達者って意味解ってない?
普通の人って意味だよ
53:以下、名無しがお送りします:2014/12/26(金) 20:56:55.52 ID:iJiEPCVq0
>>48
定型発達の意味わかってる?
64:以下、名無しがお送りします:2014/12/26(金) 21:02:48.72 ID:ovG9K+LO0
>>53
わかってないww
13:以下、名無しがお送りします:2014/12/26(金) 20:28:29.31 ID:maVSej94p
本気でそう思ってるなら、ググれ
応援したくてもそんな知識ねえ
マジで
21:以下、名無しがお送りします:2014/12/26(金) 20:37:50.33 ID:ovG9K+LO0
>>13
色々ぐぐったりしてみてるよ
だけど詳しい人いたら直接話聞きたいなーと思って
16:以下、名無しがお送りします:2014/12/26(金) 20:32:23.97 ID:O0JpmfxF0
精神科医は頭おかしくなるってばあちゃんが言ってたから止めとけ
学校に勤めるなら支援員とか?
病院に勤めるなら看護師か介護士
どっちもなら出張アリの心療内科医とかじゃねーの?知らん適当に書いた
21:以下、名無しがお送りします:2014/12/26(金) 20:37:50.33 ID:ovG9K+LO0
>>16
適当でもありがとう
17:以下、名無しがお送りします:2014/12/26(金) 20:32:58.39 ID:L6JyLmwt0
放課後等デイサービスやれよ
21:以下、名無しがお送りします:2014/12/26(金) 20:37:50.33 ID:ovG9K+LO0
>>17
やってる、そして興味が沸いた
もっと深くまで知りたい
19:以下、名無しがお送りします:2014/12/26(金) 20:35:54.25 ID:yLe4WgK3M
些細なことでも何かしら助けに子供達の助けになることはあると思うよ
応援してるから頑張れ
25:以下、名無しがお送りします:2014/12/26(金) 20:40:04.30 ID:ovG9K+LO0
>>19
ありがとう
子どもたちももちろんだけど、保護者の力にもなりたい
20:以下、名無しがお送りします:2014/12/26(金) 20:36:43.81 ID:DAwziLHvK

医師、臨床心理士、精神保健福祉士、作業療法士、言語聴覚士、社会福祉士弁護士、司法書士

携われる資格・職業けっこうあるな、頑張って。俺も頑張るわ。

25:以下、名無しがお送りします:2014/12/26(金) 20:40:04.30 ID:ovG9K+LO0
>>20
ありがとう
まさかVIPで応援してもらえるとは
22:以下、名無しがお送りします:2014/12/26(金) 20:38:19.19 ID:iJiEPCVq0
そういうことするのマジでやめて欲しい
中途半端な優しさはいらないよ
26:以下、名無しがお送りします:2014/12/26(金) 20:40:10.87 ID:7OBXyvdc0
マネーの虎の時代だったら良かったな
岩井が絶対金出してた
37:以下、名無しがお送りします:2014/12/26(金) 20:47:54.82 ID:ovG9K+LO0
>>26
懐かしいなオイ
28:以下、名無しがお送りします:2014/12/26(金) 20:41:29.97 ID:X/fZjj6j0
なんで自閉症限定なん?
37:以下、名無しがお送りします:2014/12/26(金) 20:47:54.82 ID:ovG9K+LO0
>>28
ごめん、今一番携わってるからさ
そして一番わからないから興味が沸く
47:以下、名無しがお送りします:2014/12/26(金) 20:54:22.60 ID:X/fZjj6j0
>>37
とりあえず犬か猫を育てて「知能の発達」についての知識を体感するとよいよ
「親の助けになりたい」なんて間違っても言えなくなるけど
52:以下、名無しがお送りします:2014/12/26(金) 20:56:50.77 ID:ovG9K+LO0
>>47
犬飼ってるよ…
58:以下、名無しがお送りします:2014/12/26(金) 20:59:11.67 ID:X/fZjj6j0
>>52
脳や情緒の発達って観点で愛犬を眺めたことがあるかい?あと、「なつかない猫」とかの来歴について調べてみるといい
後天的な発達障害の子の相手をするときにきっと役に立つ
64:以下、名無しがお送りします:2014/12/26(金) 21:02:48.72 ID:ovG9K+LO0
>>58
ありがと、意識してみるよ
70:以下、名無しがお送りします:2014/12/26(金) 21:04:52.76 ID:X/fZjj6j0
>>64
古い本だけど「イヌのこころがわかる本」(マイケル・W・フォックス著)超オススメ
75:以下、名無しがお送りします:2014/12/26(金) 21:06:46.69 ID:ovG9K+LO0
>>70
ありがとう
犬のトレーナーもやってたんだがちょっと勉強し直してみるか
81:以下、名無しがお送りします:2014/12/26(金) 21:10:35.47 ID:X/fZjj6j0
>>75
純粋に知能発達を学ぶなら猫の方がいいかもわからん。
俺の場合シェルターやってるから、社会性発達とか強制的に学ぶことになったわ
88:以下、名無しがお送りします:2014/12/26(金) 21:13:38.78 ID:ovG9K+LO0
>>81
猫かー
アレルギーなのもあってなんとなく避けてきたなwwありがとう
29:以下、名無しがお送りします:2014/12/26(金) 20:41:57.75 ID:7OBXyvdc0
こういう奴が意外とホントに実行したりする
応援はしないけど
資本主義で弱者は潰れる
32:以下、名無しがお送りします:2014/12/26(金) 20:44:32.17 ID:7OBXyvdc0
社会はホント優しくねぇ
弱者を救うどころか、正反対の事してくる
イジメとか
40:以下、名無しがお送りします:2014/12/26(金) 20:52:02.44 ID:ovG9K+LO0
>>32
そうだね
軽度で普通学級通ってる子いるけど学校ですごくいじめられてる
36:以下、名無しがお送りします:2014/12/26(金) 20:47:04.14 ID:PpUjbnxh0
>>32
人間は生まれながらに平等ではない
某アニメのオッサンが言ってた言葉だけど間違ってないよ
補足すると人間は社会と言うシステムで生きる限り生まれながらにして平等ではない
39:以下、名無しがお送りします:2014/12/26(金) 20:51:08.56 ID:7OBXyvdc0
>>36
まぁ、平等じゃないのは分かる
真に平等だったら、一人の人を好きになることなんてないしな
俺は社会人になって、少し冷たい人間になろうと頑張ってる
悪いと思わずイジメが出来るような人間
34:以下、名無しがお送りします:2014/12/26(金) 20:45:59.59 ID:cRBglNM/0
学生時代ボランティアとかアルバイトとかで自閉症の子供に接したことある
個人的にはもう二度としたくないけどいろんな発見があって興味深かったわ
40:以下、名無しがお送りします:2014/12/26(金) 20:52:02.44 ID:ovG9K+LO0
>>34
自分はやればやるほど自閉症という病気を知りたくなってるよ
43:以下、名無しがお送りします:2014/12/26(金) 20:53:29.20 ID:4cMC3iLs0
障害を障がいって書く奴はあまり応援できないすまない個人的に既存の単語をねじ曲げるの大嫌いなんだ
障害は障害つー単語であり人生の中で障る害なんだから障害で当然だろと思う
59:以下、名無しがお送りします:2014/12/26(金) 20:59:18.13 ID:ovG9K+LO0
>>43
あーごめん、保護者からのクレームがあったからついww
44:以下、名無しがお送りします:2014/12/26(金) 20:53:40.06 ID:uc3rihDK0
絵画の才能があるカナーの子とかもいるよな今日本でアートセラピー名乗ってる奴らはろくなもんじゃないのが大半だけど
そういう療法を真面目にしっかり研究して提供したり才能を伸ばしたりしてあげれる機関があればいいのにとは思う
45:以下、名無しがお送りします:2014/12/26(金) 20:53:43.75 ID:cRBglNM/0
ちなみに自閉症は病気じゃないよ
59:以下、名無しがお送りします:2014/12/26(金) 20:59:18.13 ID:ovG9K+LO0
>>45
失礼
先天性の発達障害だね
54:以下、名無しがお送りします:2014/12/26(金) 20:57:06.00 ID:7OBXyvdc0
まあ、カウンセラーとか臨床心理士とかが有名どころじゃない?
あとは、親なしの子とかの面倒見る施設もあるな。あれは国立か?
64:以下、名無しがお送りします:2014/12/26(金) 21:02:48.72 ID:ovG9K+LO0
>>54
臨床心理士ってよく聞くな
調べてみよう
56:以下、名無しがお送りします:2014/12/26(金) 20:58:03.09 ID:QQhu7xbt0
自分より下の人にやさしくしてあげるのが気持ちいい感じの人?
69:以下、名無しがお送りします:2014/12/26(金) 21:04:11.26 ID:ovG9K+LO0
>>56
もう!ひねくれてるなあ!
61:以下、名無しがお送りします:2014/12/26(金) 21:00:01.92 ID:iJiEPCVq0
とりあえず>>1
本気で自閉症児理解したいならとりあえず自閉っ子、こういう風にできてます!って本読みな
自閉っ子、こういう風にできてます!
69:以下、名無しがお送りします:2014/12/26(金) 21:04:11.26 ID:ovG9K+LO0
>>61
ありがとう
63:以下、名無しがお送りします:2014/12/26(金) 21:01:47.68 ID:cRBglNM/0
まぁこんな風にいろいろ価値観の違いから疲弊するかもしれんが頑張ってくれ
この道の一線から退いた身分だからつくづくそう思うわ
72:以下、名無しがお送りします:2014/12/26(金) 21:05:46.48 ID:ovG9K+LO0
>>63
今でも、子どもたちと散歩したりすると白い目で見られたりする
それなのに子どもたちは笑顔で手を振ったりしてる
なんかもうね
68:以下、名無しがお送りします:2014/12/26(金) 21:03:25.82 ID:HU65APlc0
精神科医とかいう健康な人間を自閉症認定して薬漬けにする仕事wwww
167:以下、名無しがお送りします:2014/12/26(金) 23:09:59.46 ID:4ead7o6qa
>>68
想像で言ってないか発達障害だからと言って必ずしもお薬が処方されるってことはないし児童系精神医療なんか儲けないからやりたがる医者がいない
74:以下、名無しがお送りします:2014/12/26(金) 21:05:57.70 ID:7OBXyvdc0
お前みたいな、社会のレールから外れた人間の方が行動力あると思う
76:以下、名無しがお送りします:2014/12/26(金) 21:07:31.08 ID:YeldrhEM0
もし本心でそう思ってるなら、お前のことマジで尊敬するわ。がんばれ
80:以下、名無しがお送りします:2014/12/26(金) 21:09:29.13 ID:ovG9K+LO0
>>76
思ってるだけなら山ほどいると思うぞ
ボランティアの方が尊敬する、みんな生活どうしてんだろなww
78:以下、名無しがお送りします:2014/12/26(金) 21:08:38.31 ID:I8Q1GpnI0
自傷行為多くなってそれがバレて先月アスペ診断されてやっと全日制高校辞めさせてくれたけど
>>1の卒業できる力に尊敬した
85:以下、名無しがお送りします:2014/12/26(金) 21:12:04.83 ID:ovG9K+LO0
>>78
高卒なら通信でもいーじゃん
今はゆっくり休め
82:以下、名無しがお送りします:2014/12/26(金) 21:10:36.23 ID:7OBXyvdc0
思ったけどさ、自閉症にカウンセリングって効果あんのか?
病気というか、障害なんだし効果なさそう
就職斡旋の方が、自閉症のためになりそう
工場に送り込んで働かせろ
90:以下、名無しがお送りします:2014/12/26(金) 21:16:38.70 ID:ovG9K+LO0
>>82
どうなんだろうな…
でも自閉症の人が働ける場所がもっと増えたらいいよね!
83:以下、名無しがお送りします:2014/12/26(金) 21:11:56.80 ID:mA5h23/z0
俺も臨床心理士になりたいんだけど、このご時世にカウンセラーってどうなんだろうな
なるのにも大変だし
90:以下、名無しがお送りします:2014/12/26(金) 21:16:38.70 ID:ovG9K+LO0
>>83
自分も興味があって調べてる
詳しいことはわかんないけどやりがいはありそう
86:以下、名無しがお送りします:2014/12/26(金) 21:12:38.49 ID:6xSy6j0Ae
重度の自閉症の人でもできるような簡単な作業場だと時給200円とかで驚いたわ
87:以下、名無しがお送りします:2014/12/26(金) 21:13:21.55 ID:7OBXyvdc0
>>86
それ最低賃金割ってて違法じゃん
94:以下、名無しがお送りします:2014/12/26(金) 21:21:40.52 ID:6xSy6j0Ae
>>87
最低賃金法第7条(最低賃金の減額の特例)っていうのがある(最低賃金の減額の特例)
第七条  使用者が厚生労働省令で定めるところにより都道府県労働局長の許可を受けたときは、
次に掲げる労働者については、当該最低賃金において定める最低賃金額から当該最低賃金額に労働能力その他の事情を考慮して厚生労働省令で定める率を乗じて得た額を減額した額により第四条の規定を適用する。一  精神又は身体の障害により著しく労働能力の低い者
二  試の使用期間中の者
三  職業能力開発促進法 (昭和四十四年法律第六十四号)第二十四条第一項 の認定を受けて行われる職業訓練のうち職業に必要な基礎的な技能及びこれに関する知識を習得させることを内容とするものを受ける者であつて厚生労働省令で定めるもの
四  軽易な業務に従事する者その他の厚生労働省令で定める者これの一に該当するから問題はないんだってさ

95:以下、名無しがお送りします:2014/12/26(金) 21:23:32.92 ID:QQhu7xbt0
臨床心理士は尊敬できる職業
ただ、大学院を出ないと資格取れないのがネックやね
98:以下、名無しがお送りします:2014/12/26(金) 21:26:04.34 ID:ovG9K+LO0
>>95
大学院かあ…
金も時間も厳しいな、憧れるけど
97:以下、名無しがお送りします:2014/12/26(金) 21:23:57.39 ID:hWnhoU/I0
動物園作れよ
99:以下、名無しがお送りします:2014/12/26(金) 21:26:18.58 ID:nlxsZ7jq0
臨床心理士よりOTとかSTなるといいよ
100:以下、名無しがお送りします:2014/12/26(金) 21:28:29.68 ID:ovG9K+LO0
>>99
興味ある
102:以下、名無しがお送りします:2014/12/26(金) 21:30:48.13 ID:nlxsZ7jq0
ていうか今の児童デイにいながらスキルアップしていきたいの?
転職も考えてんの?あと児童限定で成人は興味なし?
106:以下、名無しがお送りします:2014/12/26(金) 21:38:50.53 ID:ovG9K+LO0
>>102
そうなんだよ、だから学校に通うとかは躊躇してしまうんだ
このままだと社員コースだな、声は掛けられてるんだけど決断出来ないでいる
成人も興味あるけど接した事無いし単純に子どもが好き、障がい関係無くね
111:以下、名無しがお送りします:2014/12/26(金) 21:42:40.93 ID:AP9tGac3r
現物の自閉症児者とどれくらい接したことあるかによる
物語に出てくるキレイな自閉症のイメージしかないと死ぬ
112:以下、名無しがお送りします:2014/12/26(金) 21:43:39.79 ID:ovG9K+LO0
>>111
キレイな自閉症がまずわからない
汚いとは言わないけど
119:以下、名無しがお送りします:2014/12/26(金) 21:48:44.11 ID:nlxsZ7jq0
このまま働き続けるならteacchやpecsの研修に行ってみるといい
資格とかではないけどスキルアップにはなる
働きながら資格取りたいなら社福でも目指してみたら?
125:以下、名無しがお送りします:2014/12/26(金) 21:54:35.97 ID:QQhu7xbt0
NsPTOTSTどれでも発達障害と関わることできるが、そういう病院って競争率くそたけーぞ
数が少ない
127:以下、名無しがお送りします:2014/12/26(金) 21:56:10.92 ID:Mgz7Hij40
子供の頃は煩くてその辺に唾つけてマーキングしたりトイレにごみすててつまらせる程度で可愛いもんだったが大人になると精神疾患併発して力も付き周囲の人間を噛み付き回すようになる
ソースは兄、今は親が何とか面倒見てるけど親死んだらどうすんだよこれ…
135:以下、名無しがお送りします:2014/12/26(金) 22:00:55.24 ID:nlxsZ7jq0
>>127
それは親が悪いな
死ぬ気で入所見つけるか今のうちに親と縁切っとかないと全部お前が被ることになる
多分親は私らが死んだら>>127が…とか思ってる
139:以下、名無しがお送りします:2014/12/26(金) 22:03:27.19 ID:Mgz7Hij40
>>135
面と向かって「最後はお前が面倒見るかもな」と言われたわ
149:以下、名無しがお送りします:2014/12/26(金) 22:13:15.35 ID:nlxsZ7jq0
>>139
そのつもりでお前産んだんだろうな
冗談抜きのそういう考えの親が多数なんだ
最悪本気で逃げるといい子供好きだから児童関係で働くのはいいとおもうが
機会があったら成人障害者とも関わっていくといい
今関わってる子どもたちが将来どう生きていくのか知って欲しい
172:以下、名無しがお送りします:2014/12/26(金) 23:19:24.45 ID:E4aBkfmf0
俺の従姉妹も児童デイ通ってるがあんな馬鹿相手に仕事してたら頭おかしくなるわ
177:以下、名無しがお送りします:2014/12/26(金) 23:24:44.36 ID:ovG9K+LO0
>>172
そうかあ…なんか悲しくなったすまん
186:以下、名無しがお送りします:2014/12/26(金) 23:32:31.43 ID:Hwd3YvAK0
奉仕精神あってええな
頑張ってくれ
187:以下、名無しがお送りします:2014/12/26(金) 23:33:53.84 ID:N31ETSkB0
なぜ自閉症?
家族とか友達がそうなの?
188:以下、名無しがお送りします:2014/12/26(金) 23:34:54.79 ID:ovG9K+LO0
>>187
いや、今の職場が自閉症と関わる事が多いから
189:以下、名無しがお送りします:2014/12/26(金) 23:38:13.85 ID:j7vVHaRa0
LDサポートの手伝いやってっけどさ
適切な社会システムがあれば障害は個性になりうるっていうと
意見の違う障害者にぼっこぼこに文句言われんの
所与の健常者とか定型とかが社会の中心にいて障害者はそのでき損ないであるって
現実味のないモデルが幅効かせてるかぎりこういうのは変わらんのかな
192:以下、名無しがお送りします:2014/12/26(金) 23:45:43.37 ID:4cMC3iLs0
>>189
突出した才能ある奴は適切な環境があれば個性になりうるかもしれないが人より劣るだけの大多数のやつって障害のままじゃねぇの?お前の言う個性が何かわからないが劣ってることを個性として受け入れない人がいる限り障害→個性は現実として実現はしないだろうと思うんだが
200:以下、名無しがお送りします:2014/12/27(土) 00:02:10.09 ID:zvBROClO0
>>192
個人の能力の問題とそれがハンディキャップかどうかは分けて考えようって話だよ
LDは自分で文字を読まなきゃいけない場面がなければ障害ではないとも言えるし
近視は眼鏡なしで行動しなきゃいけない場面がなければ障害ではないとも言える
ろう者は障害であると同時に独自の文化を持つ個性だと自認する奴等もいる とかさ
個人の能力の低下から社会的不利益がもたらされるまでのどこかを切れればいい、
方法は技術でも医療でも社会の意識改革でもなんでもいい
ただし、障害者本人だけが健常者目指して変わらなきゃいかんようなしくみは
年寄りと高齢夫婦の子供が増えたらじき破綻しそうな気がしてる
190:以下、名無しがお送りします:2014/12/26(金) 23:41:49.22 ID:E4aBkfmf0
イッチは頑張りすぎるなよ
俺みたいにならないように祈るわ
新・臨床心理士になるために[平成26年版]
誠信書房
売り上げランキング: 13,160
自閉症の子どもたちのためになる仕事をしたい
引用元:http://viper.2ch.sc/test/read.cgi/news4vip/1419592839
ニート速報では皆様からの寄付を募っております。 ボーナスが入った社畜様、お金の使い道に困っている大富豪の方、近々死ぬ予定なのでお金は必要ない方からの寄付をお待ちしております。
※最近、コクヨ履歴書が大量に送られて来ており、祖母が心配しておりましたのでよろしくお願い致します。

コメント