-ニートまとめ  ,

ニート「小説家になる!!」←これ


1
今の俺この状態なんだけど末期って本当?

3:
現実見ろよ

5
>>3
せやかて就活とか通勤とかしたくないんや…

4:
読んでるときは割と書けそうな気がすることもある

6:
ラノベならいけるいける

8:
お前は小説を書く大変さを把握していないな



10
>>8
把握してねえよ

9:
社蓄やりながら公募に出してたけど全部一次落ち
新人賞とった人だってその後食えていける保証はまったくなし
突出した才能が食えないと世界だよね

10
>>9
仕事しながら書けるとかすげーな

12:
>>10
逆に時間ありあまってると返ってやる起きなくね?

19
>>12
それはあるかもしれん
でも働きながらとか疲れるやん

13:
>>9
専業作家はマジ無理。
俺は一発屋を目指してなろうで書いてる。

15:
>>13
確かにせっかく本気で書いてるんだから、ハクつけっていうか
成果は出したいよな。その気持ちは凄いわかるわ

28:
>>15
そう。
一生に一度の輝きが欲しくて戦ってる。

もう10年続けてるけど未だに女神は来ないが。(´・ω・`)


11:
取り敢えず書け
話はそれからだ

19
>>11
とりあえず一日100文字でも書くかな

14:
マジでニートしたいから小説家も視野に入れてる
デイトレードって難しいかな

22
>>14
それな
通勤したくない

16:
そんなやつが書いたもんが面白いわけない
面白いならぜひ読ませてくれ

17:
お前らまず語彙力を増強させればまともなの書けるぞ

18:
小説で一生食うのは無理すぎるからやめとけ。

兼業しか生きる道は無い。


24:
今日バイトバックレてまじめにホームワークの道を考えてるわ

30
>>24
まあそう焦るな
一緒にニー活しようぜ

26:
バイトでも何でもやりつつ書いて芽が出たらシフトしていけよ

33
>>26
働きたくないから目指すのにバイトしながらってのもなあ

29:
やはり才能がないとキツいか

36
>>29
でも世の中の小説家が全員才能あると思うか?
たまに糞つまらない小説とかあるじゃん
運だろ

37:
>>36
運ではないと思うぞ
やはり光る何かがあるんだろうな

39
>>37
ああそうだな
才能2努力3運5ぐらいだと思うわ

45:
>>39
いや運は1ぐらいだと思うぞ
やはりそれなりの文章をかけるから、審査通ったと思うし、やはり力量だろ

50
>>45
運1だと面白くない小説が蔓延っている理由付けができないのでNG

53:
>>50
そういうのは運っていうのか?
まず論点がずれてる気がするぞ

58
>>53
そうかな
ごめんね

64:
>>58
まぁそういう作家は前の作品で割りと成績が良かったからそういうクソみたいなのも出版できたんだと思うよ

31:
なんで小説家が楽に見えるのかがわからんわ

32:
数書けばいいんだよそのうちあたるわ

35:
株はやめといたほうがいいのか?

44:
>>35
種銭が用意できるんならやってみればいい
自制心が強い性格ならひょっとしたら行けるかもしれん
ただ今はじめるのは相場が悪いからやめとけ

40:
何か一文書いて才能の片鱗みせてくれ

47:
>>40
メロスは怒った

46
>>40
才能とは努力できるものであり努力できるものには才能はいらないのだ

49:
>>46
いきなり意味不明で笑ったわ

51
>>49
才能ある奴→努力できる奴
努力できる奴→努力できるので才能はいらない

つまりどういうことかわかるか?


42:
まずさ、小説書いてみろよ
誰に見せるものでもなくさ、自己満足でも何でもいい
まず書くべきだと思うぜ?
そんな書かないで嘆いても皮算用にすぎんよ

48:
毎年、ただ変なだけなのに人気出る芸人がいるけど、
似たような現象はラノベにもある。

続けてればたまたま当たる日も来るかもな。


52:
その小説が面白くない理由を教えてくれない?
タイトルは言わなくていいから

54
>>52
引きこまれないからだろ

67:
>>52
むしろ中身を読むまでもなくタイトルが糞過ぎるのが最近は多い。

・俺の教室にハルヒはいない

とか。

これがネット媒体ではなく紙媒体で出てるってのが・・・。


56:
俺はもういろいろとやる気喪失した
仕事探す気も失せてきた

61:
芸術系でまず求められるのはやる気だぞ
本当にやりたい気持ちがないと絶対続かない

63
>>61
俺らは無意識に2ch開いてレスしたりするレベルで書くのが習慣化してないときついと思うわ

62:
仮にデビューできたとして
印税一割だから一冊500円で初版5000冊として25万だぞ
ハードカバーだと価格高いぶん初版の冊数少ないし

65:
一部の本当に特異な才能の塊の人以外
小説家とか漫画家とか同人作家って結局は横の繋がりの世界だよな
まともに他の仕事出来ないようなコミュ障は夢を抱くだけ無駄

69
>>65
意外とコミュニティーが狭いんだよね
繋がり無しから目指すのはそうとう根気いると思うわ
やっぱ運もいるわ

66:
身の回りにある物をその単語を使わないで表現してみて

74
>>66
紙を覆う紙の器

70:
>>66
キーボード:入力機器
こういうの?

80:
>>70
もっと小説風に描写して

パソコンの音は空中に発散されることなく、もつれた経路をたどって私の耳に辿り着く

こんな感じで


82:
>>80
えっとこれはなにを表現してるの?

83:
>>82
イヤホン

68:
まあいっぱい本出せばさまになるんじゃないかな給料(適当)

71:
小説はサラリーマン生活の合間に気分転換に書きたいもの書いてなろうに投稿して
一発当たればボーナスって気分でやるのがいいと思う

73:
>>71
それが俺。

そして全然人気出ねえ・・・。


76:
最初にラノベやらち大衆小説やらの高レベルな小説はいきなり書くには無理があると思うよ。
ちょっと息抜きに児童書でも書いてご覧よ
まずそこから

91:
まずはVIPでエロいSS書けばいいじゃん

93:
意外と難しいものなんだな・・・

94:
たぶんだけど小説家は小説を書きたいから小説家になったんであって小説家になりたいから小説を書くってのはなんか違う気がするんだ

96:
年に200冊以上、それを数年間続けてきた事があるってなら最低限信憑性はある
全く読書してないのに作家になるとか言ってるなら論外だ

あくまで読書経験は最低限の条件だが


98:
文書くの異常に時間かかるんだよなぁ
速さも必要よね

101:
年に単行本2~3冊くらいがラノベ作家の平均ノルマらしいので文量だけでなく時間も重要になってくる

全くの素人が宝くじばりに一発でなんらかの賞を獲得したとしても作家としてはまず食べていけない
何せコンスタントに生産する体制も経験もないからな

だいたい作家になったらなったでパーティーなどに加わってコネ作っていかないといかんのだからガチニートじゃ無理よ


102:
結局才能なんですよ
一定水準以上の文章で骨格のきちんとした話を500枚ぐらいコンスタントに書くとか凡人には無理ゲー

111:
>>102
ラノベなら300枚程度だけど一般小説なら60枚が基本
たまに書く中編小説が180枚くらい
500枚も書ける奴なんていない

113:
>>111
一般小説ってそんな短いの?

114:
>>113
短い話が集まって一冊の本になってるものもあるな。

115:
>>113
文芸誌に載ってるようなやつは大体この量
新人賞が100枚程度とか募集してるから量書けないとダメだって誤解するやつもいるが
結局は自分の描きたいものをコンパクトかつダイレクトに表現する力の方が大切

116:
>>115
ああ、そっか連載とかしたりすんのか
書きたいことをわかりやすく表現するってところがやっぱり大切なんだよね
実際、原稿用紙二百五十枚って書いてみるとそんなにいろんなことが詰め込めるわけじゃないし

118:
>>116
最近書き始めたばかりってやつの文章にやたら装飾過多なものが目立つけど
小説ってそういうもんじゃないよっていうのだけはきちんと心得ておいて欲しい

まあ装飾過多としても梶井基次郎くらいまで極めればいいんだが
あの人は本物の天才だから引き合いに出しちゃいけない


121:
>>118
うぅ……耳が痛いな
どうしてもかっこいい文章を目指しがちなんだよなあ

文豪呼ばれるのは本当に天才だからなあ
読んでてため息がでるほど


103:
やっぱ日本で商売すべきじゃないんだなぁってことで英語勉強すべきなんだろうな

105:
金持ちの家に生まれてクッソ高学歴でイケメンで一生タダで飯食ってける奴が初めてなれる職業だったのに

106:
とあるシリーズの作家は生産能力に限っていえばとんでもないよなぁ
あれだけかければ内容はそれなりでも重宝されるわ

110:
>>106
供給力ってのは価値だからね。

中身はさておき、頻繁に新しい刺激を提供してくれるだけで十分に価値がある。

上手くペースに乗れば「詰まらん!!」って言いながら読んでくれる人も出てくるんだから。


119:
山田悠介は高校卒業後にリアル鬼ごっこを自費出版して20万部売り上げたぞ。
しかも文章カスカスで設定が中学生に受けただけだからなんとでもなるんじゃね?

123:
>>119
あの人も文章はスカスカだけど発想は素晴らしいものがある
鬼ごっこで佐藤皆殺し計画とか普通は思いつかねえし、思いついても書かないだろ

125:
このネット社会であれだけ揶揄されて今やいっぱしの作家になった山田
そういう精神性は万人にあるものではないわな

127:
>>125
山田って今面白いの?
けっこう読んだけどAコースFコースの二冊オチぐらいしか面白いと思えなかったわ

130:
>>127
まあ確かに、場面設定は斬新なのにオチが読めちゃうっていうのはあるかもしれない
一冊でも面白かったと感じたものがあるなら、とりあえずチェックだけはしといたら? 東野圭吾レベルに化ける可能性も0ではないし

131:
>>130
山田は良い意味でも悪い意味でも名前で惹かれるからチェックはしてる
この前の植物のやつなんかネタは良かったんだけどなあ…

133:
俺も仕事辞めて小説家になりたい

129:
小説家を本気で志した時点で貴方はニートではない
引用元:http://viper.2ch.sc/test/read.cgi/news4vip/1441466959
ニート速報では皆様からの寄付を募っております。
ボーナスが入った社畜様、お金の使い道に困っている大富豪の方、近々死ぬ予定なのでお金は必要ない方、コツコツお小遣いを貯めたけど要らなくなった方、様々な方から寄付をお待ちしております。

コメントを残す

1 コメント - "ニート「小説家になる!!」←これ"

並び替え:   新しい順 | 古い順 | 最も評価の多い
名無しさん@ニート速報

今なら9みたく、働きながらなろうに投稿が一番ローリスクハイリターンだろうね。新人賞とかまず指定枚数書き切るのが無理ゲー

wpDiscuz